ホーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しくお願い致します

PageTop
風が強い日曜日でした。


名前に惚れたヒューケラ・ブラックアウトの花。
我が家のヒューケラの中では
ダントツに素敵な色で咲きました。

flower

優しい感じのアイボリー。
saganパネルに良く似合う。

flower





エキナセア・トワイライト。
いよいよ色づいてきました。


flower




こちらは
エキナセア・グリーンエンヴィ。

“羨望”って。
すごい名前がついたもんです。

flower


「ジャケ買い」常習ですが、
「名前買い」も、結構してしまうのです。


「エースオブスペード」とか
「スターオブビューティー」とか
「クィーンオブナイト」とか。

どんなスゴイ花が咲くんだよ?と思って。笑

平平凡凡ではない色や形だからこその
ネーミングなのだろうという予想はあるにしても
・・ゴロで買うってバカなんじゃなかろーか。



foods

咲く前に枯らしてしまったことも多々・・
でもまあ、期待を大きく裏切られることは今のところはなく。
そして警戒していたバードアタック、その後はなく。

結局のところ、どんな花も咲けばかわいい。
実が付けば美味しい。
ワタシの味覚なんてそんなもんです。笑



ハリボテドレン管隠しは強風のため
バタバタいっておりましたので・・

DIY

リースをぶら下げたら安定しました、笑。


veranda


無事にsaganがもとの位置に戻りました。
壁の色とsaganの色、違和感ありません。嬉
ほとんどベランダが元に戻ったということで・・


午後は“木工室”の撤去をば。

こっちのほうがよっぽど大変で・・。

島忠で500円で買ったブルーシートは
大分塗料で汚れ、数箇所破れて穴が。
多分ノコギリでやってしまったのかと。


room

再利用は見込めませんので
30Lのゴミ袋に詰込んでおきました。



4か月間、部屋を園芸&木工で占領し
やりたい放題のワタシを
何も言わずに見守ってくださった相方さまには
本当に申し訳なく思っております。

反省の意を込めて二十年振りに
一休さんのように雑巾がけをしたのでした。


宜しくお願い致します

スポンサーサイト

PageTop
先日、ようやく足場解体されました。
晴れて自由の身に・・・なったとたんに入梅。
ついに爽やかな薫風を
感じることがなかった我が家のベランダ。



花の色のウツロイに儚さや寂しさという
メランコリーを感じるのは多分
すっきりしないこの季節だからこそ。





でもワタシはこんな憂鬱な空模様の間も
ディスタントドラムスの華麗なる変身に興奮しきりでありました。笑
沙羅双樹よりは長かったとは思いますが。
あっという間の変身でございました。


蕾はこんなに赤みが強いのに、

flower

咲き始め~中心からアプリコットへ、

flower



flower

さらに咲き進むにつれ退色が進み
ソメイヨシノのような淡いピンクに、

flower

同じバラです。(念のため)



1鉢で3種類のバラを楽しんだ気分!
お金やスペースの節約にもなり
このバラで本当に良かったなあと思っている。笑






ミニバラ ポールセン・ラミー再び。
3月に咲いた時より彩度を増した青みピンク。

flower


同じくポールセンの・・

flower

・・・名前忘れました(またか)


こちらは咲き始めアプリコット、終りはグレー系へ変化。

flower



それにしても春先と違い、咲き進むのが早いこと。










「秋色」に褪せるまで咲かせてドライに・・と目論んでいたのだが。

flower

すごく水を欲しがる種類みたいなのでドライには向かないかも。



もう一方の鉢は去年秋色になるまで粘ってから
剪定したので今年は花がつかないだろうと思っていた。
それでもちょこっと咲いた。

flower



約4ヶ月弱ぶりに人目を気にせずベランダを満喫。(カッパ着て笑)



今回の工事で
正面の樹脂製パネルがガラスに変わり、
ベランダに光が入るようになった。
徐々にsaganパネルを設置するつもりだが
せっかくなので、この明るさを利用しようと計画中。



足場がなくなり風通し・日当たりともに改善され
コバエが減ったのはいいのですが。

雨で床を流れているトリフン。なにかがターゲットオンされた模様。
(日差しを浴びて一気に赤くなったラズベリー・・?)


虫の次はバードアタック・・ああやだやだ。困
ここは森じゃないんで来ないでください~~


宜しくお願い致します

PageTop
「隣の芝生」ではないけれど。

仮置き場での「お隣さん」は春真っ盛り。
大鉢の低木が多いっていうのもあるけどあの花つきの
良さっていったい?

一方私の方では環境に慣れたものが
少~しだけ、咲き始めました。




一時は瀕死だったオルレア・グランディフローラ・・

IMG_0940.jpg

「グー」から、

flower




flower


「パー」みたいな。笑

flower

内側の花弁は短く、外側が長いので
手指のように見えてしまう。笑






蕾がついたヘリクリサム・コルマ。


flower





コンボルブルス・スノーエンジェル。


flower


flower



flower


シルバーリーフに似合わず(?)
和風な花。


flower


宜しくお願い致します

PageTop
今年2月頃の予定表では、
GW明けに「足場解体」となっていたので
淡い期待を胸に抱いて過ごしてきたのですが・・

一ヶ月分くらいずれているようで
工事の終わる気配はまだまだありません。
GW中も薄暗いベランダ。

かなりストレス溜まります・・・


今日は「やるぞ」と決めていた日だったので
休日にも拘らず6時に起床、
8時から仮置き場で積もり積もったストレス発散しました。笑
これでもかってくらい植え替えたり。


ビバーナム・スノーボール。
淡いグリーンがたまりません。

flower



実はこれ・・

flower


足元がこれ。

flower


ビバーナムが花火みたいで
アンバランスすぎて笑っちゃいます。

センスないというか、
鉢が足りないというか、苗を買いすぎたというか・・・
寄せ集め植え。

ストレス発散後は反省すること多いです。



それにしても今日の宅配業者さんはさぞ怪しく思ったことだろう。

午前便・12-14便・15-17便の配達の際に
ムギワラかぶって7時間近くも
土いじりしている女を見かけるたびに。笑



宜しくお願い致します

PageTop
先週中は床工事でずっと室内においておいたら
ネメシア3株すべて駄目になってしまいました・・

他の植物は枯れておらずとも、
春真っ只中だというのにほとんど
花が咲いていない状態です。


日照がないと枯れるものが大体わかってきたので
どうせなら全日照のサバイバル環境へトライさせてみることに(遅)


無事乗り切り強靭な株となって
返り咲くであろうことを期待。笑


veranda

こんな風に部屋に閉じ込めていた・・
これじゃあ人間だって病気になりそう。




そんな中、マイペースに
次々を開花するオーリキュラ。

flower

日陰であろうと日向であろうと楽しませてくれる強い花。
(暑さには弱いらしい笑)

flower
ワイヤープランツも茂る茂る。笑


先日ラジオで耳に残った一言、
「今日もカレーしか食べられない」と嘆くか
「毎日カレーが食べられる」と幸せに思うか。
幸・不幸の感じ方なんてそんなもの。



なぜかふと思い出されたのであった。


宜しくお願い致します

PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。