ホーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しくお願い致します

PageTop
先週末は金曜から日曜まで
両親の家へ。



多摩地域に帰るとす~ごくほっとする。

引っ越してからは、
聞き流しているニュースに、
多摩方面の地名や名前がでてくると
聞き耳たててしまう。

わずか50kmほど離れただけで
こんなにホームシックになるのだから、
海外なんて絶対住めない。

flower




土曜日は両親と一緒に、
深大寺のバラフェスタへ。
切り売りしていたバラを
おばちゃんたちにまぎれて買う。

それはまるでバーゲン戦争のよう。

flower



深大寺そばを食べ、
雨が降り出す前に撤収。



自宅へ帰る途中、吉祥寺へ。

以前買い控えした
Teemaのプレート12cmを期待して
サンク・プリュスへ行くが、今回も残念。



帰るかぁ~・・・と思いながら
中道通りのキッチン用品の店
(小林カツ代さんの店?)に
なんとなく入ると。
以前と品揃えが違っていて、
北欧モノが並んでいた。
(どうやら閉店して違う店になったようだ)



goods




店内を2・3周するうちに、
大きなチークのトレーを発見した。
値段も手ごろだったので購入。

goods



いろいろ乗せられて、便利♪


宜しくお願い致します

スポンサーサイト

PageTop
タイル天板の枠は水場に近く
早めに塗装しなければ
ということで
オスモで塗ることに。


DIY


ドイトの改装前セールで
半額で売られていたので
ためしに買っておいたもの。


DIY



塗料コーナーの塗装サンプルの中でも
一番よさそうに見えたけど
オスモはなにしろ高い。
半額といえど125mlで850円!

今回は塗装面積が少ないので
ちょうど使いきれるのでは・・・
と思って塗り始めたら・・・

少量でものびるのびる!
刷毛で塗っては布で拭き取り・・・
あっという間にムラなくきれいに仕上がった。


DIY


他にも塗ってみたくなり、
以前作ってから無塗装のままの両面棚を塗ることにした。
さすがに途中で足りなくなるだろうと思っていたのに
全部塗り終えてもまだ余っている。


125mlで850円は
高いと思いきや、安かったのか?


DIY


手前がホワイトオークの枠、奥がシナベニヤの両面棚。
ならべてみるとオークの木目がひきたつ。
(シナにオスモは勿体なかったような・・?)


宜しくお願い致します

PageTop
キッチンカウンター。

1年前から天板にタイルを貼る計画をしていたが、
GW後半にいよいよ実行に移すことにした。

カウンター天板に直に貼る勇気がないので
タイル用にダミー天板を新たに作ってそこに貼ることに。

まず、20ミリ角材で土台になる枠を作り
その上に9ミリベニヤを打ち付け、
さらにホワイトオークを尺ってベニヤに取付けた。
これでダミー天板の出来上がり。


DIY



そこにタイルを貼ってゆく。
100ミリ半磁器タイルという内装用タイル。
「トイレ壁に最適!」とあるが気にしない気にしない。


DIY



目地を入れる作業が想像以上に重労働。
朝からはじめて気がつくと夜7時を回っていた。

DIY



それにしても「トイレ壁に最適」だけあって(?)
ピッカピカ・・・。
サンドペーパーで艶消ししてしまいたい・・・。
でもめんどくさい・・・。


その他、GW中にやっつけたい“宿題”は
やはり大方片付けることができませんでした。


宜しくお願い致します

PageTop
今年のGWは(前半だけ)計画通り。

吉村和美さんのうつわを欲しい欲しいと思っていたので
かなり気合いを入れて早起きして益子陶器市へ。

9時頃共販センター近くの駐車場に到着。
吉村さんのテントへ直行すると、まだ閉まっていた。
田代倫章さんや石川若彦さん、
かまぐれの丘の若手の作家さんのテントを
のぞきつつ、吉村さんのテントを3回程チェック。
10時すぎにやっとテントが開いた!

相方ともども、しばらく色づかいにみとれてしまった。
あざやかなターコイズ色。

もう一色ほしい。
これが迷いに迷ったが。

潔く白に決めた。


goods



7月にスパイラルで個展をされるそうだ。会社を休んでしまいそう。笑。


宜しくお願い致します

PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。