ホーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しくお願い致します

PageTop
ずいぶん前から開花を心待ちにしいるツボミです。

flower


クレマチス・白万重ににたヤツ
(なんとかコレクション・・・ああ名前忘れた、困)

flower



この固いツボミ、何かに似てる・・・と
ずーーっと気になっていましたがやっと思い出しました。





お湯に入れるとフワ~ッと開花する、アレです。


flower




中国茶の花茶(お湯に入れる前)!




私の勝手な想像では
これからの雨の日続きのどこかで、
フワ~ッと開花するハズです。笑


宜しくお願い致します

スポンサーサイト

PageTop
ナツメグゼラニウムの小さな花。
切り戻す時に
スパイシーな香りがします。
ナツメグ・・といわれると?ですが


flower


同じ鉢にレモンバーベナを植えていて
香りが悪くなったり混ざったりしないか
心配だったけれど今のところ大丈夫。

レモンバーベナは葉っぱに触れるだけで匂います。
ロクシタンの「バーベナ」に似ています。

flower

そして毛深いオレガノ。笑
仮置き場にてアブラムシ害に合い、オルトランで反撃するも
使用量をはるかに超えてたため、さらに枯れ上がるという
悲劇からまさかの復活。

や~ハーブは強い~。



二ゲラ。ドライ用に。

flower


派手な造形している花ですが
小さい花なのであまり目立たず。

flower



flower

花弁が散った後に出来た種をドライにしたいと思っている。




散りかけのビバーナムは大分色が変わってピンクまじり。

flower



こちらも仮置き場で一度死にかけたオルレイヤ。
次々と蕾があがってきます。
これで一株とは。素晴らしい花つきの良さ。


flower


(貧乏草に見間違える程、笑)




flower


ミニバラグリーンアイス。
他のミニバラの2倍くらいの速さで蕾がついて開花。笑




flower



この頃賑やかになってきたベランダです。


宜しくお願い致します

PageTop
何度改修工事の作業員から失笑を買ったことであろう
・・木工室、即ちビニールシートで覆ったリビング。笑



ものをベランダに出してガラーンとなった今こそが
木工に最適ということで。
ひまを見つけては切ったり繋げたりしています。

室外機カバー(未完成)に続き今週は鉢置き台を。
以前に作ったものについては
ドッシリと重量がある割に
収納力がなく使えないので(笑)解体。


どうにも使い道のなさそうな端材は

DIY


プチ鉢置き台に。(使わなそう・・笑)


さて今回も前回と同じく
目標は「軽量・低コスト」。

まずは「使うかも」と、買ってから半年間ずっと放置の
スノコ(850×560)を天板に使用することに。


DIY



真半分にして上下の天板に。
脚は再利用材のため塗料が塗ってあったりなかったり。

DIY

横板を繋ぐ角材が正面から見えると「スノコ?」という感じが出るので
隠すために楢無垢を打ち付けてみる。
無駄に贅沢。でも放置するくらいなら使ったほうがいいか・・


塗装も家にあったもので。白+黒でグレーにしてみた。

DIY

乾くのを待てず、一旦ベランダに出し
反対側から眺めたところ、少しガッカリ。
天板が思ったよりも幅を取っていて圧迫感を感じたので・・

DIY

仕様変更。
上段の天板の幅を縮めてみた。
塗装後の変更ってありえん。
どんだけ無計画なんだか・・・笑


それにしても最後の最後に鉢を並べてみたものの
黒ペンキが足らずまぶしい色に。
かなり浮いている・・



後日塗りなおすことにします・・疲





宜しくお願い致します

PageTop
スカビオサ バーガンディボンネット、五分咲きくらいの状態。

flower


そして現在の姿。
空中を泳ぐクラゲのよう。笑

flower

エースオブスペードも1m30cm位まで伸びて
無事次々と蕾が上がってきました。

さて5月も下旬だというのに
何の花粉が飛んでいるのだか
くしゃみが止まらず、寝る前は軽く発熱する始末。

と、ここまでは本当で、以下は計画いたしました・・狡


翌日「大事をとって」午後に早退。
マスクを三重にして病院に行ってきますみたいな
グロッキー笑テンションを装いつつ向かった先は・・

骨董アンティークフェアinさいたまスーパーアリーナ。


然して遠くない処に住んでいるのだが
平日開催のため行ったことがなかったのであった。


それにしても平日に街を歩くのがこんなに楽しいとは!
GW中でもこんな開放感はなかった!
おかげでくしゃみも何処へやら、絶好調♪


アンティークフェアはさいたまという地方開催のためなのか、
平日で最終日(午後)のせいなのか、人は少なめで快適、
あっという間に3周してしまった。

そもそもの目当ては有名な津久井のお店RUSTIC GOLDさん。
売れてしまって品数が少なかったのだと思うが、それでも
不思議な給水装置や大きいベッド等、妥協を感じない独特な世界であった。

ピン!ときたものがありこちらで購入。
定額給付金よさようなら~笑


ナメクジが嫌うという(笑)銅のプランターカバー
(真偽は不明、笑)

goods


壁掛けできる渋いtin製の袋。
ドライにしたラベンダーなんか無造作に入れたらいいと思う。

goods



津久井といえば祖父のお墓の近く。
今度是非お店にも訪れてみたい。




それにしてもインフル話題騒然のこの時期、
人が集まるフェアにワザワザ会社をサボってまで行き、
挙句感染したら一体どういう言い訳をできるのだろう・・・と
今更必死に考え中。

なんとも杜撰な計画を実行してしまったのだった。呆


宜しくお願い致します

PageTop
もうすぐ工事が完了との知らせ。
にもかかわらず、木工作業は遅遅として進んでおらず。



先日。
バラが美しいkazzさんのDaddy's Garden
ウットリしながら拝見していると、
「益虫と害虫」の記事に見覚えのあるハチが。
植木鉢の仮置き場でブンブン飛んでいたような・・。


昨日。
気になって、久しぶりに仮置き場の植物の手入れをしてみる。
そういえばネモフィラの様子がずっとおかしいのだった。

花もつけず、少しずつ枯れてきているので
刈り込んでみたところ「根腐れ?」
根っこ引き抜いて処分しようと思ったら・・・

死ぬほど嫌いなナメクジ(巨大)が現れた!



・・気が付いたら2mほど離れたところに立っていた自分。
信じられないものを見たときに何秒間か立ち尽くしてしまう。笑



実家の庭でガーデニングを
する気にならなかったのは這う虫が苦手だったから。
ベランダでなければ駄目なのだ。
私にとって。


もう仮置き場(土の上、雑草生えまくり)に
置いておくのは危険だ・・・
    ↓
徐々にベランダに運ばなければ・・!
    ↓
ということは室外機カバー(兼鉢置き台)を早く完成させなければ!!


やるべきことがたくさんあったのに
すべてを飛ばして夕方からDIYを決行。
(食事もヌキで笑)
なんとか形になった。

veranda


ナメクジ嫌いがものすごいパワーを生んだのだった。


宜しくお願い致します

PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。