ホーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しくお願い致します

PageTop
少し前。
自分の中で棚上げして燻っていた気持ちをぶつけてみた。
ところが、それ以前の問題を突き付けられ、返り討ちだった。笑

flower

避けていた問題に対面せざるを得なかったその間、
ベランダには一歩も出なかった。

出る気持ちになれなかった。

flower

花を美しく感じられなかった。
心が塞いでいる時には
何を見ても何も感じなかった。

flower

長い間、ガーデニングが、避けてきた悩みからの
「逃げ場」になっていたのだと思った。
気持ちを整理して自分のすべきことが見えた頃、
ベランダでは植物は相変わらず静かに佇んでいた。

その時、芽吹いたばかりの新葉に感動したのだった。





もうすぐ2年。

苗を早く植え付けなきゃ。
寄せ植えを計画通りに育てなきゃ。
虫を徹底的に駆除しなきゃ。

アレしなきゃ、コレしなきゃ・・
突き動かされるように・・

flower


「逃げ場」でもあり、
いつの間にか「至上命題」にもなっていたガーデニング。






春待ちの今。

flower

一生懸命作り込んだベランダは冬の間に枯れ枯れになり
結局「苗置き場」が一番華やかな場所に。笑




自分を見つめ直して、少し力が抜けた今。

green

ビニールポットのままでも
ラナンキュラスは勢い良く咲きだして、
足元には諦めていたエキナセアの新芽が芽吹いていた。




それでもいいのかも、と今は思う。
植え替える時間がなくても。
アブラムシが付いても突然枯れてしまっても。
どんなに頑張っても枯れる時は枯れるし、育つ時は育つ。

頑張りすぎず意固地にならず、
少しだけ距離を置いて、
植物自身の力に任せてみよう。
“そのまま”でも、目一杯楽しもう。


ちょっとだらしない脱力ガーデニング。
これが本当の“わたしらしさ”かも、と今は思う。




ランキングへ飛びます。お時間があればお付き合い下さいませ~

ブログランキング・にほんブログ村へ ガーデニング ブログランキング


宜しくお願い致します

PageTop

コメント


private check
 

こんばんは(*^^*)落ち込んだ気分だったのですね。
そんな時に、私ったら…お誘いしてすみませんでした。
お忙しいから、無理だろうな…と思って、諦めかけた時に来て下さって、
私的には小躍りしてしまって…すみません。

それに、興奮覚めやらなかったから、マシンガントークまで…。
猛省です。

木工の例の場所、いつかご一緒出来たらな…と思います。
うちの職人、アテにならなくて…。
遊ぶ予定ならドンドン計画しますので、気が向いた時だけ遊んで下さい。

苗置き場の写真、ドストライクな色合いです。
うんうん、しゅてき~♪^m^

ぴか | URL | 2010-03-09(Tue)00:38 [編集]


おはようございます♪

「心は閉じているときと、開いている時がある。
開く時のために 閉じた時間は大切…」

私もベランダに出れない時があって
その時に出会った言葉です。

どんなに忙しくても
夜中にベランダを見まわる日々だったのに、
その年は、ほぼ1年 水をやるだけの生活で
肥料もあげず整枝もせず…。

時間はあるのに。

でも、なぜか翌年の春は一番花が咲きました。
彼女たちにも意思があるのかな…と思った春。
背中を押されるように、ブログを書くようになりました。
どうぞ、cocomoさまのペースを大切に。
ベランダはいつだってcocomoさまの 
もうひとつの場所ですわ♪

メアリー | URL | 2010-03-09(Tue)10:03 [編集]


少し心がお疲れモードだったのですね…

そうです
cocomoさんは cocomoさんのまんま cocomoさんらしくで良いのです

植物達も 急ぐ事なく自分のペースで 綺麗に咲き誇ったり枯れたり…
自然体が一番

時には努力や我慢も必要な時はありますが
基本 無理せず我慢せず 自分が幸せと感じられる日々は 回りも幸せにしているのだと思います



『人生は愚痴を言うほど悪いものじゃないわ私は私のままでいいのよ
by アシュリー
(平均生存年齢13才の難病を抱えた少女が 過酷な闘病中に言っていた言葉です)

私が凄く心射ち抜かれた言葉です

ぶひりん | URL | 2010-03-09(Tue)14:19 [編集]


こんにちは

ガーデニングは自分にとって「趣味」で、「癒し」であり「明日への活力」。
・・・でも実際はそれだけじゃなくて、「現実逃避」の格好のツール。
それに気づきながらも、時間とお金と意識を費やしております。
(うちの場合、それでも全然理想に近づかないのが悲しいけど(笑))

今回のcocomoさんの記事を読んで、勝手に共感させて頂きました。
来月またひとつ歳をとるので(笑)、
「逃げていること」に、いい加減向き合わねばと考えていたところでした。

逃げていても・・・それが大切なものなら、
向き合わなくちゃいけないときが自然に来るもんなのかも。
その時がきても、無理せず、マイペースで。いい意味で「適当に」。
植物のように、ナチュラルにいられたらいいですね。

うまい言葉が見つからないけど・・・
というか、
なにか言葉をかけようとすること自体、おこがましいですが(笑)

職場の窓から、雪が降っているのが見えます。
そちらも降っていますか?
暖かくして、風邪引かないようにしてくださいね。

しおり | URL | 2010-03-09(Tue)14:19 [編集]


こんにちは^^

私もガーデニングにハマり出した当初は
綿密に植栽計画を立てて、今以上に頑張ってお世話して、
それでもやっぱりダメな物はダメになり、
こんなところから?という場所から芽が出たり。
私が何をしようがしまいが、関係無しに植物は自分の力で育っているんだな~
と最近になって実感してます。

良い具合に肩の力が抜けてきたという感じです。
私の場合ちょっと抜け過ぎかもしれませんが(笑
植物との間にもお互いに丁度良い距離感があるのかもしれませんね^^

ラナンキュラスのお写真、いつもながら美しいです。
いざ園芸店に行くと何色にするか決められず、未だにお迎えできないまま(^^;
我ながら呆れます・・。

ぴこmama | URL | 2010-03-09(Tue)15:30 [編集]


Re: ぴかさま

こんばんは。

アワワ・・そんなつもりでは。苦笑
猛省なんて、おやめ下さい・・。
昨日も先週お会いした時もすでに全快で(^^)
愉しい時間を過ごさせてもらって元気一杯です
とても感謝しております(^^)

> 木工の例の場所、いつかご一緒出来たらな…と思います。
> うちの職人、アテにならなくて…。

アレレ。笑
職人さんご機嫌ナナメなのでしょうか?
お仕事がお忙しそうですもんね。
季節の変わり目だから体調崩されないといいのですが・・。
でもわたしとしては・・・シメシメ(^m^)笑
しつこいぐらいにお誘いしちゃいますよ~!

cocomo | URL | 2010-03-09(Tue)21:35 [編集]


Re: メアリーさま

こんばんは。

メアリーさんがブログを始められたきっかけは
強く逞しく咲いた花々だったのですね。
人が集まる素敵なブログから感じるのは
心開かれているメアリーさんの温かいお人柄です(^^)
心温まるコメントありがとうございます。

> でも、なぜか翌年の春は一番花が咲きました。
> 彼女たちにも意思があるのかな…と思った春。

わたしもベランダと距離を置いた後
想像していたよりもずっと強かった植物たちの姿を見たら、
(勝手に)背負っていた肩の荷が下りた気がして、
逆に元気づけられてしまいました。笑
植物は強いですね。

> どうぞ、cocomoさまのペースを大切に。
> ベランダはいつだってcocomoさまの 
> もうひとつの場所ですわ♪

ありがとうございます。
わたしは焦っていたのかな~~と思います。(色々と笑)
焦りをベランダにぶつけていたような気もします笑
ゆったりと楽しむ事を思い出しました。この春が楽しみです(^^)

cocomo | URL | 2010-03-09(Tue)22:16 [編集]


Re: ぶひりんさま

こんばんは。

私も良く闘病の番組を見ていました。
「私は私のままでいい」
逞しいですね。
アシュリーは見事に鮮烈に記憶に残る「花」を咲かせたと思います。

自分があそこまで強く或ることはできないと思いますが・・・
もういい加減周りに振り回されず、ぶれない逞しい心で
良い意味のマイペースを保っていきたいと思います。笑
現在はおかげさまで精神的には良好です、
立ち直りは早いです・・そのスピードは
ぶひりんさんの物作りに匹敵するかな・・笑
ご心配をおかけしました。そしていつもありがとうございます(^^)

cocomo | URL | 2010-03-09(Tue)22:32 [編集]


Re: しおりさま

こんばんは。

一日、寒かったですね・・。
こちらは帰宅する頃、みぞれになりました。
数センチ積もり、夜になり降雨で溶けました。
しおりさんの勤務先では雪景色が見れたのでしょうか?

> ガーデニングは自分にとって「趣味」で、「癒し」であり「明日への活力」。
> ・・・でも実際はそれだけじゃなくて、「現実逃避」の格好のツール。

そうなんです!ウーン、その通り。
人それぞれ悩みは違えど、ですね。
私の場合ちょっと入り過ぎっていうか、
他の事を考えなさすぎたっていうか・・。
いっぺんに突きつけられてパニくりました笑

動じない「自然体」で居たいものですね。
でも、歳を取るにつれて、「自分の限界」が分かってくると、
自分の「自然体」が情けなくって・・苦笑
私の場合、焦るとダメだと思いました。
逞しく、マイペースで行こうと思います。
(ってことは今より遅い歩みになりそう笑)

> うまい言葉が見つからないけど・・・

いいえ。わたしなりに解釈して
心の栄養にさせていただきました(^^)
ありがとうございます。

来月お誕生日ですか~(^0^)
4月生まれ・・いいですね、華やかな季節。

cocomo | URL | 2010-03-09(Tue)22:59 [編集]


Re: ぴこmamaさま

こんばんは。

> 私が何をしようがしまいが、関係無しに植物は自分の力で育っているんだな~
> と最近になって実感してます。

ぴこmamaさんも、そう感じてらっしゃるんですね。
ちょうど良い距離感・・・
わたしの場合、「植物離れ」できていないのは自分の方で
肝心なことがおろそかというかおざなりというか、
「逃げ」になってしまい・・反省。苦笑


> 良い具合に肩の力が抜けてきたという感じです。
> 私の場合ちょっと抜け過ぎかもしれませんが(笑

ぴこmamaさんは採種~播種もされてるんですよね。
肩の力が抜けてて出来るもの??
わたしには絶対できないな~なんて思ってしまいました。
絶対的に経験と勉強不足ではありますが・・
カン、というかセンス、気配りの細やかさetcの
違いなのかな、なんて思ったりします。笑

ラナンキュラスは色も大きさも様々ですよね。
迷いますか~(^^;)
決められないのは、まだイメージが湧いてらっしゃらないのかしら~。
温かくなったらまた気分も変わって、
コレ!って決断できるのかもしれませんね(^^)

cocomo | URL | 2010-03-09(Tue)23:15 [編集]


少し復活されたようで良かった。
ガーデニング、同じく現実逃避の場になっているので、
いざ問題を突きつけられるとズーンと落ち込み、ベランダに出られなくなります…。

マイペースで向き合えると良いですね。
時間が経つと共に問題も問題で無くなっているかも…。

coouume | URL | 2010-03-10(Wed)10:29 [編集]


Re: coouumeさま

こんばんは。

何だか御気遣い頂き、有り難いような、申し訳ないような・・・。
ご心配をおかけしてしまい、スミマセン(- -;)
お蔭様で大変元気に過ごしております(^^)

> ガーデニング、同じく現実逃避の場になっているので、
> いざ問題を突きつけられるとズーンと落ち込み、ベランダに出られなくなります…。

ベランダはcooumeさんにとっても大事な場所なんですね(^^)
ガーデニングって癒されますよね。
身近でこんなに簡単に逃避できるなんて、いい趣味だよなぁなんて
自分でも思います(^m^)笑
でもあまり逃げすぎず、
ベランダに出る事ができないくらい落ち込む前に
問題解決していこうと思います。
ってそれくらい、当たり前の事なんですけどね・・・苦笑

cocomo | URL | 2010-03-11(Thu)01:10 [編集]


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。