ホーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しくお願い致します

PageTop
ついに!
土曜日の午後、ベランダのパネルが到着しました。


あいにく午前中に予定をいれてしまい
15時頃に受取り、取付作業開始です・・

veranda


届きたてほやほやのパネル!



まずは広い場所に移し
梱包を解いてゆくと
水性塗料のような匂いとともに
薄紙に包まれたパネルが現れ・・・

ドキドキしながら紙を取り払うと、
グレーベージュ・ココアの優しい色が
目に飛び込んできました。
一目で気に入りました!
古くなった石壁のような、
まさに求めていたイメージそのもの。


「ホンモノの石みたい」と目を丸くしてつぶやく相方。


塗装にはエイジングという技法があります。
エイジング=老化、つまり経年劣化した風合いの塗装という
意味だそうですが、なにぶんセンスが問われる技法。

制作者のムッシュさんはセンスのある方だなぁ・・
改めて実感、そして感激しながら作業開始。

veranda


とにかく狭い我が家のベランダです。
雑貨や植物はすべてベランダ反対側へ移動・・

前日に取付説明をメールでもらっていましたので
その手順どおりに作業を進めます。

まずは運び出して
仮置きしながら取付位置を確認。

veranda



いよいよ取付開始です。


正面壁左から右へ、
最後はお隣との仕切り板へと
取付ていきます。

veranda


接着はあの、ビリビリっという音で
おなじみのマジックテープにて。

実は来年マンションの大規模改修が予定されており
「両面テープでの接着は改修後の方が良いのでは?」という
アドバイスをいただき、今回はマジックテープでの接着となりました。
パネルが軽いからこそ、なせる技。

夕方より風が強くなってきたのですが、びくともせず。
マジックテープが超強力なのか、パネルが超軽量なのか?笑
(たぶん後者?)

大雑把二人での取付でしたので(笑)
微妙にずれていたりして、何度かやり直し、ビリビリとはがす音が・・
「イヤ~うちらの場合マジックテープでよかったよね(笑)」とノンキな感じで
計5枚のパネルの取付作業はわずか1時間で終了です。



しかし、冬至間近のこの季節、
辺りは真っ暗になっており・・。

アフター写真は翌日の朝に撮ることにしました。


宜しくお願い致します

PageTop
「今期もボーナスはだせません」



寒風吹きすさぶ今日この頃
思わず心まで冷え込んだ。


いや、職があるだけましだろう。
自分自身、肝心なことは
何一つ進んでいない気がするけれど。

flower


この週末、ついにムッシュさん製作の
パネルが到着する予定です。



子供の頃の「待ち遠しい気持ち」を
久々に感じている今日この頃・・

丁寧に制作していただいた様子を見ていると、
冷えた心もいつしか
ぽかぽか暖かくなっています。





・ムッシュmocomocoさんのブログ→「DIYでつくる大人のベランダガーデン」


宜しくお願い致します

PageTop
今日はあいにくの雨ですが
パネル取付に備え、
黒板色のベニヤとラティスを撤去しました。

veranda


気が早いですか。笑。




色、散々悩みましたが決めました。


第一希望はグレーとベージュの中間色(イメージ)

veranda




第二希望は明るいピンクがかった淡い色。
veranda



第三希望は若干黄味の強い色。
veranda




順序をつけましたが
正直、どれでもいいです。笑。
見本帳はホントに素敵な色ばかりですから・・。



そして「”2色コンビでボカシ塗装”するのも面白いと思います」
というご提案を頂きまして、お願いしてみたいと思います。
ただ、明るさ確保のため、第二希望の色くらいの明度の色を
含めていただきたいな~と思います。

さらに、以前くぐり戸を取り付けたいと思って
ムッシュさんに相談させていただきました。
(→ムッシュmocomocoさんのブログ
今回、そのスペースを考慮していただきました。
H810×W500位で
取り付けられたらいいなあと思います。

早速、調達する木材の
大きさの計算をしてみました。


気が早いですか。


ちなみに普段は「ギリギリにならないとやらない」派です。笑


宜しくお願い致します

PageTop
事前のアンケートに
「目指すイメージは?」という項目があったので、
「少し暗めのヒミツの庭っぽく」としました。笑

パネルのデザインは石の様な
イメージのものを希望しました。


・・・色。

とりあえずベージュ系で考えています。
ベージュにもいろいろあるので
仕事中も考え、帰ってからも考え、
それでも答えはでませんで・・

あの「技」を使ってみました。

veranda
<グレー系ベージュ>



veranda
<イエロー系ベージュ>


veranda
<ピンク系ベージュ>

どれも優しい印象・・



ついでなので・・茶色。

veranda


暗いかな・・。



veranda


グレーも暗いけど渋くてかっこいいかも。


veranda


黄系。明るくなっていいかも。南欧風?


veranda


アイボリー。明るい♪



前職で培った「技」がこんな風に役に立つとは、笑。

「釣バカ」の浜ちゃんと、釣り好きの同僚の顔を
挿げ替えて笑いをとる技に過ぎなかったんですが・・・。(腹黒)






で・・・どれがいいんでしょう・・・?
ますます迷ってきました・・。


宜しくお願い致します

PageTop
ムッシュさんよりお送りいただいた
見本帳が無事届きました。
夕飯とお風呂を一気に済ませ
ベランダに面した部屋でうろうろ・・・。
美しい色目がずらりと並んでいて、
候補を絞るのが難しいところです。
(→ムッシュさんの記事

日曜日までにということなので、
まだまだ悩んでみたいと思います。
嬉しい悩みです・・。


昨日と本日にかけて、
寸法を測り直して、
修正していただいたりという
やりとりになりました。


veranda

<うまく文章で伝えられないので図面を書いたり>


veranda


<写真を撮ったり>


当初の寸法と全然違う・・。


やりとりをしているうちに自分の
大雑把さを痛いほど感じました。笑
こだわりには、情熱とお金と時間が必要と
いつだかブログに愚痴った私ですが、ひとつ
見落としておりました、そうそれは緻密さ・・・。

今回サッシという平面ではない
場所への貼付を考えているので、
状況把握は特に大切かもです。


こればっかりは性格だからなぁ・・・と
大雑把な私はあまり落ち込むこともなく
色選びに懸命になっております・・

ムッシュ師匠には迷惑をおかけします・・。


宜しくお願い致します

PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。