ホーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しくお願い致します

PageTop
朝には弱い。本当に。
否、自分に弱いのか。
いい歳して。
いい歳してアーチ不足。
だから満員電車ではつり革が遠い、悔しい。
そして悔しい位の快晴の今日。
休みに限って振られっ放しの最近。

否、第一日目、これは救いとするべきか。笑

flower

西へ1時間。
青梅の山々が、白雪を纏う富士山が
ひとまわり大きく見え
漸く眠気は吹飛び、
ここにきて気分も曇りのち晴れ。



今日からしばらく通うことになる
コエドと呼ばれる古い街は
私にとっては未知の街。

trip


だけれど、
初めて降り立ったホームで
目に入ったのは
私の地元方面へ向かう八高線。

あ、そっか・・・苦笑

と、途端に萎む新鮮な気持ち。
思わず自己の行動範囲の狭さに笑ってしまう。







ベランダの片付けもしたし(途中だが)
ドライフラワーもいじったし(途中だが)
秋苗もちょこちょこと買ったし(放置だが)
あれもしたしこれもしたし。

green

でも何一つ完璧には終わらない。





何かをやり遂げるのはとても難しい。


新しい街で
新しい事が始まるけれども
通う期間は短くても、
「事」の終りはまだまだ見えない。



dryflower




次のステップに進んだつもりでも
結局八王子行きの電車がそこには待っていて

ぐるりと首都圏を大回り。笑




好きなことに終りなんてないのだ。
好きでいる限り。グルグル回ってる。
どの経路だと安いか早いか?快適か?
頭は使うようになるかも知れないけれど。笑





そんなことを感じた
新しくて古い街。



宜しくお願い致します

PageTop
10日程前。

flower


flower


摘み取った一週間前は
まだまだ秋を楽しんでいた。

flower








本日はそこかしこに晩秋の気配。

veranda

(台風に備え床に寄せたまま笑)






既にチラホラ落葉している
ヘンリーヅタの先端にベランダ唯一の実もの。

green

「ベランダ唯一」にしては余りに貧相
だけど憎めない。苦笑




期待のブドウは一切生らず、早や紅葉済み。

green



クレマチスの足元に
黒葉スミレラブラドリカ。

green

秋撒き成功・・
って撒いた記憶がサッパリないけれども。笑






ヘンリーヅタも徐々に色づき

green



多肉も色づき

green


クレマチスの蕾が膨らみ

flower


クローバーの発色も良くなり

green


オキザリスが咲き始めた
今日のベランダを見渡して
悟った事と云えば

green



最近鼻腔の調子が悪くいのは
髪をさらに短くしたせいではなく
口内炎が出来始めたのは
食生活のせいではなく
指先が荒れているのは
知人の引越しの手伝いのせいではなく



ボヤボヤしているうちに随分
季節が進んだせいだという事、



そして


頭の中はあまり昔と変わらないのに
体は敏感に反応しているという事。


ボヤボヤしているうちに。苦笑










宜しくお願い致します

PageTop
いい加減ベランダ掃除をしたい。

雨でもいいや、と
起き抜けに窓を開けて3秒、

待ちに待ったのフリーの日が
こんな天気・・というかこの気温。

veranda

一体誰を呪えばいいのか。
やっぱり自分か



エンスト状態で
散らかり放題の部屋を見渡し
3秒ほど自分を呪い、笑

片付けを始めたのだった。
(何れにしてもやる事は掃除笑)




ゴッホ展で見た
ヤグルマギクの絵が凄く良くて
花を飾りたい気分で買って来た。

flower

赤いカンガルーポーは
とても大きく普通のポーの2倍ほどの大きさ。



ケイトウの一種だと思う。

flower

色は濃いピンク。

flower


誰もが閉口するだろうこのディスプレイ。笑

flower

重さがあり見た目も強烈なケイトウを
素敵に見せる技量も花瓶も我が家には無くて


重さに耐えうる瓶といえば
珈琲の空き瓶だけだった。笑


まあ
ゴッホが描いたら
これも何億もの値がつく絵になるんだろうけど。
なるわけない











空き瓶探しが高じて
集めたジャムetcの瓶を片っ端から洗ってみると相当な量になり

goods

この多数の瓶の所在を如何するか?
3秒悩んでドライフラワーを詰めてみようと思い立ち



ドライフラワーの整理が高じて
制作に転じ

dryflower

朝よりも
荒れ狂った部屋になり
一日は終わった。



ストレス源である荒れ部屋を
ストレス減の為に片付ける筈が
結局いつもの本末転倒、笑



寝る前にもう一度自分を呪う…
つもりが程よい疲労感に
3秒で夢の中。笑






宜しくお願い致します

PageTop
秋は所詮
夏~冬への過渡期なのだから
「足早」と表現されるのだろうけれど。

green

それにしても。

今年は暑く長い夏でより短く・・
そして自分自身が忙しく
足早どころか音速で過ぎゆく秋。笑




ベランダの秋を見逃すまいと
数ヶ月ぶりのガーデニングで
驚愕したのは
セミの死骸に出くわした事・・

ではなく、笑

green

早くも冬咲きクレマチスに
蕾が沢山付いていること。



さらにパープルファウンテン越しにみえる

green

ヘンリーヅタの紅葉が始まっていること。

(昨年は初冬:当社比)




去年は一日千秋の思いで待っていた
ヘンリーヅタの紅葉が
家で過ごす時間が少ない今年、
何ともあっさり始まってしまったのは

皮肉めいていて若干悔しい・・苦笑



梅雨の頃はこんな感じだったこのコーナー。

green


夏のダメージが癒されて、
賑やかさが戻ってきた。

green

フェスツカグラウカ・パンダスミレ・ディコンドラ・
ウォーターマッシュルーム・シレネ。

住人は大方変わっておりますけれども。



しかし
その上は対照的に
既に枯れ枯れ、冬景色。苦笑

green

ユーカリ(絶対枯れてる)と
冬眠前のクレマ。





撮った写真をアップせぬまま
秋は深まりまして

flower




flower



flower

あっという間に
菊が満開を迎えました。



他より動きが遅いはずの
我が家の植物がこんなに早く冬の準備をしていることに
取り残された気分になっています。苦笑


veranda

そしてまたまた
取り残された感満載の報告になりますが







宜しくお願い致します

PageTop
秋の園芸シーズン真只中、

都内への往路の車窓越しに
満開のコスモス畑と
線路脇のセイタカアワダチソウに慰められた後
ヒタスラPCに向かい
深夜バスで帰って寝るだけという
悲しい日々が続いておりますけれども


久々に園芸バカな一日を過ごして参りました。笑




まずは秋の植物集め。

flower

蕾は径1cmも満たない、
葉も茎も繊細、
維持できるのか心許ない・・苦笑


flower

ミニミニバラです。





黒葉のビートブルスブラッド。
怪しく鈍い光を放っています。

green



この秋は赤!と思っていたところに
頂いたのはチロリアンランプ。踊~

flower






園芸バカの一日の
登場人物はやはり趣味に通じる人々、
まあいつもの漁場コースでございますけれども笑



同市内園芸店、
黒田ログハウス建設社長様率いる
チームフローラのハマちゃん達・・Flokuro氏、KAZU氏、あやっぺ氏
スーさん、花唄歌いのyukiちゃん(くまちゃんはお休みでしたか)
皆様の作り上げる世界に毎度時を忘れ

同市内&ベランダーの誼で仲良しになれたぴかさん
進化を続けるベランダで暫し時を忘れ

pika_veranda

ベランダ取り替えてください叫



って、私はただの「バカ」ですけれども
皆様その道のスペシャリストにございます。
そして無理やり釣りバカ風にご紹介の旨はすみません。もうしません。



素敵なお庭で癒される一方
我が家の荒れ庭との差に愕然と・・。
この夏に、逃した魚は大きいと。苦笑


flower


しかして、
身近で趣味の通じる「釣り話」をできるのは
大漁に等しい幸せ。


まさに見風使舵のこの頃ですけれども
来月こそは、園芸に勤しむ生活を送りたいと思いながら

漁より帰路の舵を取った夜でございます。



宜しくお願い致します

PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。