ホーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しくお願い致します

PageTop
先日ある食事の席にて
私のガーデニング三昧の話になってしまい
何を言われるんだ・・・と
若干面倒に思いながら、笑


菜園もやってるの?
虫とか大丈夫なの?


よくある質問に答えていると


ある人に、
ガーデニングって何が面白いの
と、直球を投げられた。


green


ガーデニングの面白さ?

枯れる時は悔しく虚しく
土の片付けは重労働、
真夏や真冬の水遣りは愚痴ばかり、

そんな私に改まって訊かれても。苦笑


flower




苦し紛れに

えー
そのー
自分好みの草花を選択して
並べて(苦笑)窓越しにその世界を楽しむのが好きです
徐々に生長して世界が変わるのも面白いんです

などと答えたらその人は



ああ、そうか、アートだね。
私の好きな盆栽と一緒だ。



と予想にもないことを言ったのだった。



flower


アート?
イヤッそんな高尚なものでは。



一瞬慌て怯みながらも、



花瓶で切り花を楽しむ人。
鉢で盆栽を楽しむ人。
プランターで寄植えを楽しむ人。
ベランダで草花を楽しむ人。
庭で草花を楽しむ人・・。


flower


それぞれの好みの「器」で
それぞれの「世界」を体現している。

確かにそれはアートかも
と思ったのだった。


flower


事あるごとに発せられる

何もこんな狭いところでやらなくても。
うちの(実家の)畑で好きなだけやれば

という相方の言葉。


flower

それは、
現ベランダが、彼の目には
「アート」に昇華できていない「下手な絵」
・・荒ら屋状態に映る為なのか笑

単に広いキャンバスを使っていいよという
(珍しい)優しさからくるのか笑

未だにその真意がわからないのだが

flower

いずれにしても貴方の言う



畑という「器」で
野菜を育てるという「目的」は

私にとっては「ガーデニング」ではないことは確かなのです・・笑





宜しくお願い致します

PageTop
空の色が早く変わる季節
即ち
ちらほらとアレの解禁popを見かける季節です。



つられてボジョレー色を集めてみたらば

flower

咲くのは来春という大誤算。




・・いや、わかってはいるのにこの色の誘惑に負けたのだ。苦笑







計らずともベランダはボジョレー色が多いです。

green

パープルファウンテングラスが今年は綺麗に色づきました。



風にそよぐ流線型、今は2本。
続々と次の穂が出てきてはいますが
去年は4・5本出揃った所
台風来襲にて全身骨折の有様・・

green

今年は無事揃うことを願う。苦笑



ワインレッドのコルジリネ。
痛々しい葉焼けは
取り去るか?どうしようか?
迷った末これ以上ダメージを与えるのは憚られ
そのままにしています。

green

新しい葉が出てきて安堵。




花の少ないベランダを慰めてくれるかのように
リーフが彩ってくれている今秋。
ええ、ミモザもワインレッドに・・

green

枯れてますかコレ?




滅多に枯れなそうな(←イメージ)
ミモザにユーカリ、アイビーも2つ程。

veranda

園芸愛好者に会うと、
「今年の夏はさあ~」と
「病気自慢」ならぬ「枯らし自慢」がお決まりの最近です。
秋の風物詩のようなものか。
ただの愚痴なのだけど、それが何だか楽しいんだ。笑




夏の花達はまだ健在。

flower

でもぼちぼち勢いがなくなってきまして



遅ればせながら秋の花にバトンタッチの模様。

flower







日が短くなり、
夕刻シャッターをきるとあたりの暗さに驚く。

veranda

そして今年もあと2ヶ月半かあ・・怖


と思わずついてしまう溜息も、
間違いなく「秋の風物詩」。笑




宜しくお願い致します

PageTop
最近、実に実に疲れてきた。




数年前、
締切日の深夜社内で
1人の後輩が

「だめだ・・自分が信じられない」


と呟いた、
あの空気を思い出す。




flora




疲れ目で人間が描く100個の正方形は
同一には成り得ないが
コンピューターがたった10秒で描く1000個の正方形は
絶対同一、狂いは無い。
コンピューターは忠実。「仕事」に間違いはない。





一日何千回とクリックする仕事。
沢山のフローを経て出来上がるチラシ。
例えば形式変換というたった一つのフローを忘れた人間のミスが
何十万部という印刷物の画像抜けの事態を引き起こす。
コンピューターは忠実。「仕事」に間違いはない・・。



flora



コンピューターは凄い。
身体は此処にあっても
指先を動かすだけで、どこにでも。
なんにでも。どんな気分にも。


でも。



そんな気になっただけ。
知った気になっただけ、読んだ気になっただけ。
信じてはいけないんだ。
何故なら「本当」はそんな筈無いんだ。
もしかしたら正方形は同一でないかもしれないし
そこにある色は、そのモニターに映る“色”だし
そこから聴こえてくる音は雑音が省かれている。
そして自分を見失う。




「本当」は正方形の大きさが0.1mm違ってもどうってことない。
「本当」の色を確かめに行けばいい。
大衆に紛れて聴く音楽だってとても心地良い。
そして自分を鑑みる。

flora

フローラさんの地植えのカンナは
コンピューターの画面上では見られなかった
幾重ものストライプがとても美しかった。


外に出れば金木犀の香り。
コンピューターからは香ってこないんだ。






宜しくお願い致します

PageTop
睡眠と覚醒が明々白々の、
冬咲きクレマチス・日枝が活動を開始した。

green


先月、園芸初期からのお付き合いだった
ユーカリが枯れてしまった我が家です。
ショックでした。苦笑




そんな酷暑を眠ってやり過ごし、無事秋を迎えたクレマチス。

green

不戦不敗。無駄な戦いはしない。
果報は寝て待つ。
クールでクレバーなやつなのだ。笑




多肉の花だけ
オアシスとなっている現在のベランダですが

flower

グラス類やグリーンは諸所で
息を吹き返したようです。

green

ただし痛んだ葉の奥から
モゾモゾと沸いてくるように


迫り出して

green

一寸鬱陶しい・・

green










まだ落葉には早いのに、
既にベランダ全体が茶色調であるのは

flower

諦めがつかないユーカリを
置いたままにしているせいだろうか。

(他にも枯れてる箇所は多々あるけど)




いっそ枯れ木のオブジェとして
そこで見守っていて貰おうか・・。

(だから片付かないんだけど)

flower

私には果報は
寝て待てども来ませんでした。

それはクールでもクレバーでもなく
未練がましいだけでした。笑




そんな訳で、ようやく
花でも買いに行こうか
という気になってきた最近です。




宜しくお願い致します

PageTop
暇なハズなのに
忙しい振りをしている、と
ウワサされたサラリーマン休業中の私です。笑


ん~最近?勉強を・・。
なんて言うと

・・・(駄目だコイツ

みたいな反応を十中八九頂きます。


まあ、最前線で揉まれ不器用な日々を送る
働き盛りの現役30代の友人からの
厳しい視線も当然至極であります苦笑






いや、実は前々職で得たスキルアップを目論み
学校に通うまでのここ数ヶ月、
見習いアシスタント的な
いや無給の丁稚奉公的な・・そんな生活を。疲






前記事の反省を踏まえ(笑)
文章や口頭よりも見るが早いという事で、写真多めです。
以下の6枚を利用。

work

work

work

今は亡き花々・・苦笑



パス抜きまくり(切り抜き)

work



明度を下げ・コントラスト強調(↓コルジリネのへんを作業中)

work


全体カラー補正(レッド・イエロー強調)
背景テクスチャを和紙に。透過で配置。

work

植物写真は画像ソフトでコントラストを調節すれば
どんな写真も「それなり」です。笑

ですが・・こんな仕事をしているだけに
一眼買った意味、ないよね?と思うので、
デジイチ写真は色補正しない
というチッポケなコダワリがあります
という理由で面倒な事を回避してきた。



レイアウト調整、画像合成・修正。

work




背景の白布素材は
色変換、コントラストで布感を強調、
不透明→透明40%で存在を控えめに。

work






さらに植物写真にも布っぽいフィルタを重ね終了。

work


さてこの様な加工は慣れれば簡単で、
前々職でよーくやっていたので勉強でも何でもありません・・

コノ後が。CSSが・・コーディングが・・・辛いです。
見辛くてスミマセン。まだリニューアル終わってません。
不具合報告受付中です。苦笑



嗚呼友人達よ。
実は私は、毎日こんな地味な作業に追われているのだ。
言ったぜ。声を大にして!




で・・まだ誰一人としてこのブログの存在を
カミングアウトしていないんだけど。笑



宜しくお願い致します

PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。